先頭に戻る

ソーラー事業
Solar Business

空き地や屋根を有効活用しませんか?

再生可能エネルギーの固定価格買取制度が平成24年7月から開始になりました。 これにより10kW以上の太陽光発電システムであれば、20年間の長期に太陽光発電システムを導入することで屋根や遊休地の有効活用が可能となり、売電事業による収益への貢献も見込めます。

ソーラーパネルの設置施工ならSUMIDAな3つの理由

SUMIDAでは太陽光発電システムの設計から施工までを請け負っています。 施工後の増設や過積載もご相談いただけます。

≫パネルの増設・過積載について

お客様のご要望や設置場所に合わせて、各種メーカーの中から最適な御提案をさせて頂きます。

≫太陽光発電の設計施工について

運用後の保安・メンテンスも行なっていますので、設計・施工・運用まで太陽光発電システムに関してトータルソリューションの提供が可能です。

≫メンテナンスについて

太陽光発電システム設計・施工導入までの流れ

屋根の上に設置するのか、それとも野立てで設置するのか、発電量を重視するのか、システム導入費を重視するのか等、お客様のご要望に合わせて、最適なシステムを設計~施工、その後のメンテナンスまで一貫して請け負います。

流れ

太陽光発電 導入事例

SUMIDAが導入した事例の一部をご紹介いたします。

読み込み中...

ソーラーパネル増設

Panel expansion
ソーラーパネル増設

売電収入50%以上のアップを見込める、パネル増設による「過積載」。 ピークカットのロス分より、その他の時間帯での発電量増加率が大きいため設備利用率が改善します。

ソーラーメンテンナンス

Solar Maintenance
ソーラーメンテンナンス

太陽光発電は、基本的にメンテナンスが不要という概念が一般的でした。 しかし最近では、多くの専門家がメンテナンスの重要性を訴えています。

ソーラー設計施工

Solar Design Construction
ソーラー設計施工

SUMIDAでは太陽光発電システムの設計から施工までを請け負っています。 お客様のご要望や設置場所に合わせて、各種メーカーの中から最適な御提案をさせて頂きます。